Apple watch版「ヤマレコ」で登山|簡単に地図をダウンロードする5つの手順
My camera

こんにちは 山キャン情報室 管理人の亀太郎です。

突然ですが、Apple Watchってヤマレコアプリと連動して登山にも使えますよね?

ただ

  • えっ、Apple Watchって登山でも使えるの?
  • どうやったらいいのか、わからない

って声も聞かれます。

ここでは、Apple watch版「ヤマレコ」で登山するに当たり、簡単に地図をダウンロードする5つの手順を紹介します。

10分程度で出来ますので、是非やってみてください。





Apple watch版「ヤマレコ」で登山|簡単に地図をダウンロードする5つの手順(概要)

自分で登山ルートを作るなど、色々なやり方がありますが、

ヤマレコに登録されているみんなの山行記録をダウンロードする方法がBest。

もっとも簡単で、Apple Watchに転送する地図容量も削減できます。

地図ダウンロードの手順は、以下の5つ。

地図のダウンロード手順

  1. ヤマレコアプリをiphoneへダウンロード
  2. iphoneで登りたいお山の山行記録を探す
  3. 選択した山行記録の地図をiphoneにダウンロード
  4. ダウンロードした山行記録をApple Watchに転送する準備
  5. 地図をiphoneからApple Watchに転送して保存

では、1から順を追って説明します。



Apple watch版「ヤマレコ」で登山|簡単に地図をダウンロードする手順①

ヤマレコアプリをiphoneへダウンロード

アマレコアプリをダウンロードしていない方は、アップルストアーからダウンロードしてください。無料です。

ヤマレコアプリ入手
My camera

Apple watch版「ヤマレコ」で登山|簡単に地図をダウンロードする手順②

iphoneで登りたいお山の山行記録を探す

(1)①が終わって、アプリを開くと、ホーム画面が出てきます。

ヤマレコアプリを開く
My camera

(2)最初のホーム画面は新着の山行記録ですので、検索窓(赤枠内)に自分の登りたいを入れて、「検索」を押す

山の名前を入力
My camera

(3)「検索結果」が出ますので、目的の山をクリック(赤枠)。

例えば「本宮山」って言っても、日本全国にいろいろありますよね。その中から選んでください

ヤマレコユーザーはめちゃくちゃ多いので、マイナーな山でない限り、探せると思います。

山を選択
My camera

(4)山行記録一覧が新着順に出ますので、下へスクロールしながら、記事を確認。

歩行時間・写真・コメントなど、たくさんアップされているので、これだけでも参考になりますよ。

ここでは、赤枠の山行記録を使うことにします(赤枠のどこかをクリック)。

役に立ちそうな参考記録を選択
My camera

(5)「記録ID」をメモる【これ、大事な作業】

下記、赤枠に記載されている番号をメモります。

ID番号をメモしておく
My camera

以上で、アップルウォッチに転送する地図とルートの選択が終わりました。

後は、選択した地図とルートをiphoneにダウンロードして、アップルウォッチに転送するだけです。

次にその手順を説明します。

亀太郎亀太郎

もうちょいです。ガンバ~~

Apple watch版「ヤマレコ」で登山|簡単に地図をダウンロードする手順③

選択した山行記録の地図をiphoneにダウンロード

(1)「地図取得」(赤枠)をクリック

ホーム画面に戻って地図取得をクリック
My camera

(2)「ルート読込」(赤枠)をクリック

ルートの読み込みをクリック
My camera

(3)「ヤマレコの山行記録」(赤枠)をクリック

ヤマレコの山行記録をクリック
My camera

(4)先ほどメモった「記録ID」を赤枠の様に入力して、「OK」を押す

メモったID番号を入力
My camera

(4)地図とルートが出てくるので、「この地図とルートをダウンロード」(赤枠)をクリック

ルートエリアが出る
My camera

(5)少し待てば「地図のダウンロードが完了しました」って出るので「OK」(赤枠)をクリック

iphoneへのダウンロード
My camera

以上で、iphoneへのダウンロードが終わりました。次は、「Apple Watchに転送する準備です」

ワンポイントアドバイス

ヤマレコ無料版ではダウンロードの容量に限りがあり、ダウンロードできない場合があるようです。そんな場合は、記事の最後の「注意:iphoneに地図を取り込めない場合はごみ掃除をしてください」をやってみてください。

亀太郎亀太郎

最後の、ラストスパートです。ガンバ~





Apple watch版「ヤマレコ」で登山|簡単に地図をダウンロードする手順④

ダウンロードした山行記録をApple Watchに転送する準備

(1)「登山開始」(赤枠)をクリック

登山開始をクリック
My camera

(2)先ほどダウンロードした地図のタイトルがでているので、それ(赤枠)をクリック(「登山開始」ではありません)

ダウンロードした参考記録が表示
My camera

(3)青枠で書かれている「Watch」が出ますが、そのままの状態で⑤のアップルウォッチの作業に入って下さい。

焦ってクリックしないように(笑)。

アップルウォッチへの転送画面が出る

Apple watch版「ヤマレコ」で登山|簡単に地図をダウンロードする手順⑤

地図をiphoneからApple Watchに転送して保存

(1)Apple Watchのクラウン(ねじ)を一回押して、ヤマレコアプリ(赤枠)をクリック。

アップルウォッチでヤマレコアプリをクリック
My camera

(2)ヤマレコが立ち上がり、iphoneからの転送スタンバイ状態になったのを確認(焦って触らないように!)

ヤマレコアプリ画面
My camera

(3)iphoneの「Watch」(赤枠)をクリック。

Watchボタンを押す
My camera

(3)Apple Watchへの転送が始まり、しばらく待つと転送終わって下記の画面に代わります。

この状態ではまだ”未保存”ですので、赤枠をクリック。

アップルウォッチに転送
My camera

(4)「地図を保存」(赤枠)をクリック

地図画像をアップルウォッチにダウンロード
My camera

(5)ダウンロードが完了しました。お疲れ様です!閉じるボタンをクリックして終わりです。

保存完了
My camera
iphoneに地図を取り込めない場合

ヤマレコ無料版では、すでに何件か地図をダウンロードしている場合などは、ダウンロードの容量に限りがあり、ダウンロードできない事があるようです(仕様では地図は二つまでとのこと)。

そんな場合の対処法を、紹介します。

(1)iphoneのヤマレコアプリを開いて、「設定」(赤枠)をクリック。

キャッシュの削除選択
My camera

(2)下へスクロースしていくと、下の画面が出てくるので、赤枠を3つともクリック。

キャッシュの削除
My camera

なお、この操作を行うと、過去にiphoneにダウンロードした地図が消されてしまいます

有料会員なら無制限にダウンロードできるようで、360円/月だとのことなので、会員になってもいいかもしれません。

以上、地図ダウンロードの手順を紹介しました。読んでると複雑そうですが、実際にやってみると簡単ですよ。慣れると10分もかかりません。

設定が、終わったので、いざ登山での実践の仕方を説明しますね。山でやることは超簡単です。



Apple watch版「ヤマレコ」で登山|ダウンロードした地図を見る方法

(1)Apple Watchのヤマレコアプリを開いて、ダウンロードした地図(赤枠)をクリック。

ダウンロードした地図を選択
My camera

(2)「地図を表示」をクリック。間違えて「削除」を押さないように

地図を表示
My camera

(3)国土地理院の地図とルートがでます~~

地図表示
My camera

(4)クラウン(時計のねじ)を回せば拡大縮小も可能!

クラウンで縮尺調整
My camera

歩きながら時々確認しておけば、ルートに合ってるかどうかもわかりますし、分岐点での迷いもなくなるかと。

「画面が小さいので、使えないんじゃ?」って思ってましたが、時計を見る感覚で、「登山道から外れてないか」などサクッと見える

日帰りなら、充電器持ち歩かなくて済むし、「意外に使える」って感想です。



まとめ

以上、Apple watch版「ヤマレコ」で登山するにあたり、簡単に地図をダウンロードする5つの手順を紹介しましたが、いかがでしたか?

他にも、”自分で登山計画を書いたルートを表示”したり、”ログ(歩いた軌跡)を残したり”もできますが、また実践したら紹介しますね。

ただ、GPSを使っていても道迷いはゼロとは言えませんので、しっかり計画を立てて登山しましょう。