登山で虫除けハッカ油スプレーの作り方|ヒル対策や意外な効果もありビックリ
My camera

こんにちは、亀太郎です。

夏山シーズンになると、悩まされる虫対策。

特にアブ・ブヨに刺されると後から腫れあがって大変。

こんな、経験は少なからずあるかと思います。

ここでは、値段も安くて、簡単に作れる、登山で虫除けハッカ油スプレーの作り方を紹介します。

ヒル対策や意外な効果もありビックリですよ。





亀太郎亀太郎

作ってみてびっくり。意外な効果もありますよ~

登山で虫除けハッカ油スプレーの7つの効果

虫除けだけじゃなくヒル除けにも

ヒルって嫌ですよね。

僕も何度か経験ありますが、ヒルを剥がすと血だらけに。

ハッカ油スプレーは、そんなヒル除けにも効果あり。

僕は経験ないですが、ヒルを絶対寄せ付けたくなければ、ハッカ油の原液を靴下に直接つけるとさらに効果アップするらしいです。

冷却効果でスカッと

ハッカ油の特徴は、あのスカッとした清涼感。

登りで汗をかいた肌や顔にプッシュっと一発かけるとスカッと間違いなし

濡らした手ぬぐいにハッカ油をワンプッシュして、首に巻いて歩くと、ひんやり感が続きます。

消臭・除菌効果で靴の臭いもカット

山小屋泊やテント泊で靴を脱いだ後に、ハッカスプレーをワンプッシュしておけば、繁殖する菌を抑えてニオイも防げる

服にも効くので、こんな↓感じで虫干しできればいいんですが、出来ない時はプシュッとワンプッシュ。

虫干し
My camera @雲の平テン場で虫干し中

体に優しく子供たちにも安全

ハッカスプレーは天然成分なので、市販の虫除けスプレーに比べると、子どもにも安心

虫除け効果にはハッカ油の濃度を上げるのが効果的ですが、子どもや肌の弱い人は、衣類や帽子に吹きかけるとか、組み合わせてください。

アロマ効果でリラックス

山小屋やテント泊で寝苦しい時は、ハッカスプレーをおでことかにワンプッシュしておくと、清涼感に加えてリラックス効果もあるようです。

ただ、スプレーしすぎると逆効果かもしれませんので、ほどほどに(笑)

虫除け効果はもちろんあり

虫除け効果はもちろんあり、実体験でもアブ・ブヨには確実に効果あり。

僕は何度もアブに噛まれて、病院に何度か行ったことありますが、ハッカ油スプレーに変えてから、アブも避けてくれるようになりました。

ブヨにも効果絶大。例えば、こんなシーン。

下の写真はブヨで有名な雲の平のテン場で食事中のものですが、ハッカ油スプレーなかったので、ブヨが顔にまとわりついて、顔が腫れちゃいました

晩御飯タイム
My camera @雲の平テン場で晩御飯

 

実はそれに懲りてハッカ油スプレー始めたのですが、顔の廻りにワンプッシュするだけで確実に虫は寄ってこなくなりました。

天然成分なので食事中も安全

値段も安くて経済的

市販の虫除けスプレーと比べて、確実にお財布に優しいです。

以上、ハッカ油スプレーの7つの効果を紹介しましたが、次に、その作り方を説明します。



登山で虫除けハッカ油スプレーの作り方

材料

ハッカスプレーの材料
My camera

ハッカスプレーの材料はこの4つ。

  • ハッカ油
  • 消毒用エタノール
  • 精製水

材料の他に、スプレーボトルスポイトが必要ですが、これは百均で調達できます。

スポイト
My camera

作り方

100ml作る前提で書きますので、間違えないように

ハッカスプレー100mlの材料

  • ハッカ油:2ml~5ml
  • 消毒用エタノール:10ml
  • 精製水:90ml

なお、ハッカ油の量に幅を持たせているのは、こんな感じです。

  • 小さな子供にも使う場合:2ml
  • 虫除け効果をしっかり持たせる場合:5ml

最初は少なめにして、それから徐々に増やしてみるパターンが一番良いかと。

作り方を(1)(2)(3)の順で説明します

(1)ハッカ油をスポイトで2〜5mlとって、スプレーボトルに投入

たったこれだけって思われるかもしれませんが、原液なのでこれで十分。

ハッカ油はこんな商品↓

ハッカ油(食品添加物)
created by Rinker
¥409 (2020/03/27 22:46:50時点 楽天市場調べ-詳細)

(2)(1)のボトルに消毒用エタノールをスポイトで10ml追加

ハッカ油をエタノールに溶け込ます為に、フタ閉めてよくかき混ぜま〜〜す

消毒用エタノールはこんな商品↓

消毒用エタノール
created by Rinker
¥303 (2020/03/27 22:46:50時点 楽天市場調べ-詳細)

(3)(2)のボトルに精製水を90ml追加

追加した後に、フタ閉めてかき混ぜたら、完成。

精製水はこんな商品↓

完成品はこんな感じです。

作り方で説明した100mlの半分の50mlで一泊程度の山行用のポケットサイズ。

ハッカスプレー完成品
My camera

山だけではなく普段使いもする方は、多めに作った方がよいかもしれません

僕は普段使い用にはこんなボトルで作ってます。風呂上りでも使えるし。

普段使いのハッカスプレーボトル
My camera

使う際に気をつけたいこと

効果の持続時間が短いのでこまめなスプレー

虫が除けていく様子がわかるほど、効果は絶大ですが、効き目の持続時間が短いので、マメに何度もスプレーしてください。

自分の経験上では1時間に一回くらいかな。

でも、スカッとして、気持ちもいいので、苦にならないですよ~

作った分は早めに使い切る

市販のスプレーの様に防腐剤が入っていませんので、調合した後は早めに使い切る

シーズンの作り溜めは、避けてください。




登山で虫除けハッカ油スプレー意外にもこんな商品がっ

最後に、市販でもヒル除け対策用など面白い商品も有りますので紹介しますね。

ヒル下がりのジョニー

ヒル対策グッズ。名前がユニークなので持っていれば、話題には事欠かないでしょう~

ヒル下がりのジョニー
created by Rinker
¥1,320 (2020/03/27 22:46:50時点 楽天市場調べ-詳細)

クマ撃退スプレー

当然ですが、クマにはハッカ油スプレーは効きません。高価ですが、これを持っていれば、安心。

熊撃退スプレー
created by Rinker
¥12,980 (2020/03/27 22:46:50時点 楽天市場調べ-詳細)

腸太郎腸太郎

クマ撃退スプレー!なんか物騒やなぁ~




まとめ

以上、登山で虫除けハッカ油スプレーの作り方を紹介しましたが、いかがでしたか?

ヒル対策や意外な効果もあり、風呂上がりなどの普段使いにも重宝しますよ。

是非、作ってみてください。